自動積み立て預金
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントを書く : (-) トラックバック : (-)
カテゴリー : スポンサー広告
個別記事の管理-------- (--)
個別記事の管理2015-04-01 (Wed)
手術後、初めて散髪に行ってきました。

俺たち男からしたら、散髪は通常で許される最大限の整形。
清潔感のためただただ短く整えるだけじゃなく、
少しでもいい男に見られるように、
少しでも若々しく感じてもらえるように、
たまにはカラーやパーマを施してもらったりしながら、
涙ぐましいほど細心の注意を払っているんです。

しかし、今回はまだ傷が癒えていない時期の散髪。
超密着状態&前髪切るときは目を閉じたりと、整形バレ必至。
バレてどう思われてもいいように、
普段行かない美容院に行ってみました。


これが、大失敗。

こう切ってほしい、って伝えても、
なんだかネガティブなことしか言わなくて、
写真を見せてこの人みたいに、って伝えても、
あなたの方が短いから難しいですね、みたいに跳ね返されて。

ここらへんでもう席を立とうかとか思ったけど、
せっかく来たから切ってから帰ろう、って、
思い直して切ってもらうものの、
ちまちまちまちまハサミを入れるもんで、
小鳥がついばむようにしか散髪が進まない。

で、出来上がったのが、なんだかとんちんかんな頭で、
ここらへんをもっと切ってほしい、とか伝えるものの、
なんだかこの人合わない気がする、と思って、
それ以上は伝えるのやめて帰ってきました。

ただでさえ不自然な目だと思って毎日過ごしているのに、
さらに不自然な頭に…。

誰か、それエイプリルフールだと言ってよ。
傷が見つかるかもドキドキ、とかどころじゃなかったですね。

man37surgery_day035_001.jpg

man37surgery_day035_002.jpg

man37surgery_day035_righteye001.jpg   man37surgery_day035_lefteye001.jpg

man37surgery_day035_righteye002.jpg   man37surgery_day035_lefteye002.jpg
コメントを書く : (0) トラックバック : (0)
テーマ : 美容整形・プチ整形・美容外科
ジャンル : ヘルス・ダイエット カテゴリー : 男の美容整形
個別記事の管理2015-04-01 (Wed)
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。